この「G型しょうゆさし」は、1958年より50年以上生産を続けている、陶磁器デザイナー森正洋の代表作です。
醤油さしといえばキッコーマンの赤いふたのあれか、この醤油さしが頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

1960年には日本デザインコミッティー・第一回グッドデザイン賞を受賞、1961年にはグッドデザイン商品選定、1977年にはグッドデザインロングライフ賞を受賞しています。

ふたのてっぺんの小さな穴を人差し指で押さえたり、少しずらして空気が入るようにして、醤油のでかたを調整できるところはとても優れた機能です。これが「醤油を注ぎたいところにぴたっとさす!」ことができるといわれるところです。

φ7×H9.5cm・容量160ml/実用容量100ml
販売価格
1,600円(税込1,728円)
購入数