黄色く素朴な色合いはミツロウの色そのものの色です。
火を灯すとほんのり甘い香りがお部屋に広がります。

ミツロウとは蜜蜂が花の蜜を食べ、体内で加工し身体のくぼみから滲み出し巣を構成しているもの。
つまり蜜蜂の巣そのものなのです。
中国では古くから生薬として用いられており、ヨーロッパでは中世よりキャンドルとして広く用いられてきました。
キャンドルとして使っていただくのはもちろん、草むしりの前などに手の中で揉んでいただくと保護膜となり、肌を優しく守ってくれます。
販売価格
800円(税込864円)
購入数