小石原ポタリーは、小石原の窯元と、フードコーディネーター・長尾智子の
コラボレーションによって開発された、新しい民芸の器です。
テーマは「料理をおいしくする器」
フォルム、手触り、重み、意匠の一つひとつに、温かい風合いが息づいています。
どんなメニューとも食卓の風景ともマッチする、
モダンなたたずまいをお愉しみください。

伝統の意匠、伝統の手仕事が創り出す、あたたかで新しい”暮らしの器” 小石原ポタリーは小石原地区でとれる土にこだわり、1品1品職人が手作りします。特徴的な模様は、「刷毛目」と「飛びカンナ」。そのデザインは10の窯元それぞれに異なり、実に表情豊か。手作りであるだけに、ひとつとして同じものはありません。量産のプロダクト品とは違うそれぞれが持つ”個性”をお楽しみください。


どんぐりのような形が愛らしい、蓋つきポット。
調味料や梅干し、らっきょうなどを入れてお使いください。


サイズ
φ約8×高さ約8.5
販売価格
3,000円(税込3,240円)
購入数
  カラー:4 カラー:15
3,000円(税込3,240円)
sold out