古くはいぐさの全国的産地として知られた倉敷から、いぐさカゴが届きました。
いぐさのカゴ「いかご」は、現在も一つ一つ手で作られています。

編みたては真新しい畳のようにで淡い緑色をしており、いぐさの香りが心地よいですが、
使うほどに柔らかく、色も変化します。

昭和初期には買い物カゴとして日常的に使われていたそう。
その使いやすさ、様々なシーンに馴染みよいシンプルな形と丈夫さは、永く使いたくなるカゴバッグです。


サイズ
S:W32×H33(持ち手含む)×D12cm 9000円+税
M:W33×H42(持ち手含む)×D12cm 10000円+税
L:W40×H50(持ち手含む)×D12cm 11000円+税

製造
須浪亨商店(岡山県倉敷市)


販売価格
9,000円(税込9,720円)
購入数
 
S 9,000円(税込9,720円)
sold out
M
L