TOP >

TOP >

国産100%の菜種を古式圧搾製法で一回だけ搾った一番搾りの油です。
菜種独特の香りと揚げ物をしたときに油切れがいいのでカラッと仕上がります。

ヘキサンという溶剤をかけて原料から油を取り出す「抽出法」と違い、「圧搾法」は原料に圧力をかけて絞り出す方法です。
この方法は手間や時間がかかる上、抽出法と比べ採れる油の量も少なくなります。
また、余分な脱色・脱臭などの精製をしないため、油に原料本来の風味や栄養分がそのまま残されているので、自然の味や香りを楽しめます。

「堀内油屋」は、創業以来、変わらず昔ながらの「古式圧搾製法」と「一番搾り」にこだわっています。
生産性や効率を考えれば、決して楽な方法ではありませんが、先代以来、この製法こそが本物の油を生み出すために最も適していると考え、これからも守り通して行くことをモットーとされています。

内容量:660g
販売価格
1,300円(税込1,404円)
購入数

TOP >

TOP >