TOP >

高知・仁淀川上流域の山あいに自生する山野草を手で摘み、ブレンドティーに。
美しい川、自然に育まれた野草の豊かな味わいです。

yellow
黄色く実ったゆずのかぐわしい酸味に、ピリリとジンジャーをきかせました。
初冬のころ、ニヨドの山にはゆずがたわわに実ります。
そんなゆずのかぐわしい酸味にピリリとジンジャーをきかせからだの中からぬくもっていただけるブレンドです。
ちょっとひといきつかれる場面や、カフェインの含有量がとても少ないので、ご夕食後にもおすすめです。
原材料:ほうじ茶、ゆずの皮、しょうが、レモングラス、ウコンの葉
※賞味期限2018年4月のものとなります。4月いっぱいは賞味期限内となります。

so-so
摘み草がかもす爽やかな風味に、ほんのり甘みをそえました。
味わいゆたかな釜炒り茶がベース。それぞれの旬に摘んだ野草の風味を爽やかにおたのしみいただけます。
洋ハーブが野草のクセを抑え、ほんのり甘みをもたせます。
朝食後から午後のティータイムまで、どちらかというと日中におすすめのブレンドです。
またお菓子と合わせるよりも、お茶だけでおたのしみいただく場面に向いている味わいです。
原材料:釜炒り茶、レモングラス、どくだみ、青しそ、よもぎ、アップルミント

内容量:ティーバッグ×7
販売価格
1,300円(税込1,404円)
購入数
 
yellow
so-so 1,300円(税込1,404円)
sold out

TOP >