奈良の一刀彫作家、荒木義人(よしんど)氏より鹿の一刀彫が届きました。
木の素朴な風合いが生きた造形と控えめな絵付け。
銀の角を携えた鹿が足をおり、目を閉じて休む表情が心を穏やかにさせてくれます。

作品が宮内庁への献上品としても利用されている荒木義人氏の作品は素朴な力強さにあふれています。


サイズ:横8×高さ6.5×幅3.5
※サイズや表情に個体差がございます。
 手仕事の魅力としてご了承の上お求めください。
販売価格
8,500円(税込9,180円)
購入数
 
茶鹿
白鹿