スウェーデンを代表するデザイナー、インゲヤード・ローマンによるデザインシリーズ。
彼女が大切にする「水」を意識したラインナップで、美しい佇まいです。

注がれる水をもデザインするようなジャグ。
飾らず、引き立てる。中の飲み物を思わず愛でたくなる、そんなジャグです。

Ingegerd Råman(インゲヤード・ローマン)
スウェーデンを代表する硝子・陶器デザイナー。1970年代から活躍し、Skruf(スクルフ)、Orefors(オレフォス)といったスウェーデンを代表するブランドにデザインを提供するほか、ストックホルム国立美術館、コーニングガラス美術館などでも展示を行い、国際的なアワードも多数受賞。使われて初めてデザインに価値が生まれるというものづくりの姿勢は、世界の人々の共感を呼び、シンプルな中にも圧倒的な存在感を放つデザインで活躍を続ける。2016年にはIKEAとのコラボレーションコレクションを発売。スウェーデン政府よりプロフェッサーの称号を授与される。

生産国:ハンガリー
サイズ:S(高さ 67mm  口径 64mm)
   L(高さ 112mm  口径 54mm)
容量:S(290cc)、L(440cc)
素材:カリクリスタル
販売価格
6,500円(税込7,020円)
購入数
 
S
L