小さいものはシロップ入れやミルクピッチャーとして。
真ん中サイズはソースやドレッシング用に。
大きいサイズはサラダや果物の盛り付け用に。
注ぎ口のキレもとてもよく、優れものです。

食卓だけではなくキッチンでも大活躍です。
お料理の材料や調味料を取り分けておいたり、ドレッシングを入れたり。
湯煎でバターを柔らかくしたり。

入れ子にできるので収納するときはすっきりきれい。

理化学用のガラスで元は溶液から溶媒を蒸発させるときに使用するものなので、
電子レンジにかけたり、熱湯を使用しても大丈夫です。

製造は理化学用ガラスの老舗「小泉硝子製作所」。
手拭きなので大量生産の製品にはない、美しい佇まいです。


サイズ:小(Φ60×H30mm)、中(Φ90×H50mm)、大(Φ120×H60mm)
耐熱ガラス
耐熱温度差 120℃
電子レンジ使用可
※手作りのため、若干サイズが異なる場合があります。
※熱湯を入れる場合は、本体が熱くなりますのでミトンなどをお使いください。
製造:小泉硝子製作所
販売価格
1,600円(税込1,760円)
購入数