信楽で作陶をされている大谷哲也さん。
平鍋は白くシンプルな形の中に、どこか手仕事の暖かみも感じられる器です。

直火もオーブン料理も電子レンジにも対応しているので、
鍋ものやパンを焼いたり、グラタンやグリル料理まで、
季節を問わず様々なお料理に大活躍します。

大谷さんはこれでコーヒー豆を焙煎されているそう。
強火の乾煎りにも使える優れた耐火性があります。

そのまま食卓に出せる美しい佇まいも魅力です。
使い込むほどに内側も外側も、味わい深い表情に変化します。

(並)サイズはすき焼き鍋を少し深くしたくらいの印象。
少人数での鍋物やグラタンやグリル料理などに。
(深)サイズも別ページでご用意しています。


サイズ
φ210(外径230×高さ65mm) 重量約1000g
Φ240(外径265×高さ65mm) 重量約1400g


販売価格
12,000円(税込13,200円)
購入数
 
Φ210 12,000円(税込13,200円)
sold out
Φ240 17,000円(税込18,700円)
sold out

sold out